水道橋で働く新規事業ディレクターの営業日誌

ディレクターと言いながらも営業を中心に基本的に何でも屋。その他子育て、または野球。新規事業/AI・人工知能/感情分析/UI・UX/リサーチ/セールス/スケール/マネジメント

配属後2週間が経過。振り返りと今後の予定(3)

配属後の振り返り、第3回目は営業活動についてです。SFAやMAツールに投資をしており、既存事業の営業メンバーもここ1年で増加しており、マネジメントに関しても課題が見えてきました。 ■SAFの使い方 現在使用中のSFAですが、絶賛カスタマイズ中とのこと。顧…

配属後2週間が経過。振り返りと今後の予定(2)

配属後の2週間を簡単に振り返っております。第2回めの今回は顧客接点の続きと社内ルール把握、社内イベントについて。

配属後2週間が経過。振り返りと今後の予定(1)

すっかりブログの更新もおろそかになっておりました。配属されて2週間が経ちました。配属先は新規事業戦略室。東京のメンバーは担当役員、エンジニア、制作物担当のディレクター、そして自分。それ以外にも業務委託として4社ほどの会社の方が出入りし、日々…

少しイメージできたような、できないような

配属2日目が終了。そして今週も終了しました。お疲れ様でした。今日は新規事業の担当役員の方の打ち合わせに2社同席させて頂きました。商品概要の資料や、イベント参加顧客のアンケート等を見てはいましたが、やはり対面で対応することで、顧客が望んでいる…

配属決定。分からない言葉だらけの1日。。。

配属が決まり、本日から稼動となりました。当初予定していた既存事業の営業本部ではなく、新規事業を担当する部署の営業を行うことに。5月までは既存事業で、営業同行を通して既存商材を学び、6月から新規事業部署へという案もあったようですが、いきなり新…

配属とイベント振返り飲み会

今日は既存事業の営業担当の役員と面談。現状疑問に思っていること、今後の方向性等を聞きました。結論としては、新規事業の部署となりそうです。本音としては、既存でも新規でも本当にどちらでも良かったので、まずはこの先やるべきことが決まって一安心で…

配属に関する面談。時間の使い方は3種類。

今日は配属に関する第1回の面談。選択肢としては、既存サービスを提案する営業部隊と、新規サービスを提案する新規事業。正直、どちらも現段階では魅力的に見えます。配属はどちらでも良いというのが本音。本当は両方行いたいですが、いかんせん体はひとつし…

イベント参加の所感

金曜日は1日イベント参加のお手伝い。会社概要の説明やサービス案内の研修がまだ実施されていないため、見よう見まねで呼び込みの参加をお手伝いしました。イベントが最終日ということもあって、3日間開催された中では、最も来場者が多かった模様です。その…

イベント参加

本日はビッグサイトで開催されたイベントに、出展者として初参加。会社概要もサービス概要もまだよく分からない中で、呼び込みの最前線で奮闘していきました。話す方々、いろいろな対応してはあったものの、やはり業界の認知度や、会社自体の認知度は低いの…

同期飲み

今日は研修後、同期2名、一緒に研修を受けている1名の合わせて4名で初の同期飲み。皆様同年代ですが、これまで辿ってきた道のりは全く別々。自分以外は皆技術者のため、自分の視点とは全く違った視点でお話されていて、非常に勉強になり、有意義な時間でした…

導入研修第1弾終了、明日から第2弾

入社5日目が終了。導入研修は2段階に分かれており、まずは第1弾が終了しました。毎日定時で終わるものの、覚えることも多く、なかなかハードです。

カフェ勉は苦手、それでも勉強開始。

今日からいよいよ、というか、とうとう8月の資格試験に向けての勉強を始めました。幸い、入社から10営業日は導入研修ということで、定時に帰れるため、その時間を有効に使おうと思います。が、裏を返せば、研修終了後、本配属となってからは残業の雨あられ、…

タスク管理で使用中のNozbe

ゴールデンウィークも終わりましたね。連休は暦通りだったため、たくさん休んだ感じはしませんが、今日は電車もこれまでの2回の出社時よりも劇的に混んでいました。久しぶりの満員電車通勤がスタートです。

母の日と断捨離

今日はライオンズ、日ハムエースの大谷を打ち崩し、勝利!4連敗は免れました。ゴールデンウィーク本拠地6連戦は2勝4敗と負け越しですが、今日のような野球(失点につながったライト木村の万歳エラーはいただけませんが)をしていけば、必ず上位に食い込める…

座学研修2日目

今日もライオンズは負けました。。。光成君、途中までがんばっていたのですが、ミスもあったり、日ハムの攻撃がうまかったり。。まだ5月前半ですが、単独最下位。投手コーチの配置転換がうまく行くことを期待して、応援続けましょう。

3連休終了、明日行けばまた土日。

ゴールデンウィーク3連休が終了します。3日から今日まで、奥さんの実家へ帰省。高速道路の渋滞予測により、行き帰りともに半分は下の道で。いつもよりも30分~1時間ほど時間はかかりましたが、高速道路の渋滞には巻き込まれることも少なく、無事に帰省完了で…

新たな会社での勤務がスタートしました

本日が新しい会社での初出社。ゴールデンウィーク期間中ということもあり、電車はいつもに比べて空いていたのでしょうか。前職と比べ、1時間早く出社することとなりましたが、通勤時間はドアトゥドアで1時間半弱とさほど変わりはありません。早起きもできる…

3連休終了。明日から新たな会社で新スタート。

5月がスタートしました。3連休が終了しました。この3連休は特にお出かけもせず、体調の回復に努めました。耳鼻咽喉科で薬をもらい、少し良くなりましたが、なかなか完璧に治るところまではいっておりません。

弾力性の高い営業

以前中小企業診断士の勉強をしていた際、1次試験の経済学で良く出てくる言葉で、「弾力性」という言葉がありました。個人的に非常に好きな言葉です。(経済学的に説明できるかは別問題)。感応度とも言われみたいですが、要は何か起こった時にどれだけ反応する…

3月・4月に読んだ本(ちょっと偏りすぎ?)

転職活動が落ち着いたのが3月中旬。いまの会社は年に一度の大繁忙期月間であり、ひたすら納品物の確認と顧客への納期、スケジュール等の打ち合わせをこなす中、なぜか無性に本を読みたくなりました。3月・4月に読んだ本をあらためて振返ってみようと思います…

退職日当日。4年半、ありがとう

本日がいまの会社の最終出社日。あいにく朝から1日雨でしたが、最後にお世話になったお客様にも訪問できましたし、デスク整理、PC整理、社内での引継ぎ業務も、予定通り粛々と行い、完了しました。

退職日前日。この会社で何を学んだだろう。

現職の出社があと2日となりました。今日も1日引継ぎのあいさつ回りと社内にて業務等の引継ぎを実施。残すはあと1日。主要顧客へのあいさつもほぼ完了し、明日は月末納品のチェックと請求書渡し、社内にて退職手続きで終わりです。改めて、4年半の現在の会社…

転職活動振返り(番外編)必ずした質問

転職活動の振返りシリーズ、番外編の2回目はこちらから面接していただいた企業に質問した内容についでです。面接の場合、最後に、「何か質問はありますか?」と聞かれることがほとんどで、こに部分は実はかなり大切な選考ポイントになるのではないかと自分は…

現在の職場、最終週スタート。絶賛引継ぎ中!

いよいよ今週で現在の職場を退職します。4日週で月末、さらに後任への引継ぎを行っているため、バタバタすることが予想されます。ただ、木曜夜から娘が発熱、救急へ行き突発性発心の可能性があるとのころ。さらに奥様と自分にもうつったようで、なかなか体調…

転職活動振返り(番外編)面接の振返り

ちょっと前に転職活動シリーズを書きましたが、備忘録も含め、転職活動で感じたことや思ったことを番外編として記しておこうと思います。今回は面接での課題をどう克服しようとしたか、について。

40歳に向けて

いまの会社に出社するのも、今日含め(今日はもう終わってしまいましたが。。)あと8日。 月末3連休の後に新しい会社へ出社。ゴールデンウィーク3連休がすぐにやってきます。

中小企業診断士受験のメリット(3)

受験生として感じた中小企業診断士のメリット最終回は、 ●メリット3:時間の使い方、物事の考え方をブラッシュアップできた です。 社会人生活はまだ13年目ですが、年齢や役職が変わるにつれ、「個人の成果」から「組織(チーム・グループ)の成果」が求めら…

中小企業診断士受験のメリット(2)

中小企業診断士受験のメリット(2) ●メリット2:知識を体系立てて整理できた です。 受験勉強を始めたのは2012年5月。その年の1次試験は経済学、企業経営理論の2科目合格。2013年の1次試験で残り5科目をクリアし、2次試験へ。

中小企業診断士受験のメリット(1)

社会人になってから営業、営業管理職として過ごしてきましたが、ある期間勉強に熱中した時期がありました。奥さんが社会保険労務士試験を受験していたこともあり、自分も勉強しようかな~という最初は軽い気持ちでスタート。2015年の1月途中まで、中小企業診…

バイト先が連続で閉店したときのお話(3)

しゃぶしゃぶ食べ放題店、ガソリンスタンドに続いて選んだアルバイト先が個人で経営している焼き鳥屋さんでした。地域でも評判のおいしさで、平日、土日関わらず開店後からひっきりなしに忙しいお店でした。

バイト先が連続で閉店したときのお話(2)

次にアルバイトをしたのがガソリンスタンド。当時車を持っていたので、ガソリンが従業員価格で入れられるのと、車に詳しくなれそうという理由から選びました。

バイト先が連続で閉店したときのお話(1)

高校3年生の時に突発性難聴になり、左耳の聞こえが悪くなりました。そのとき思ったこと、感じたことはいま現在の自分の考え方に大きく影響を与えています。そして、この考え方をしていこうと決定づけたのが大学生時代のアルバイトでした。

20年目の突発性難聴

高校3年生のGW前、突然のめまいと耳鳴りが起こり、左耳が突発性難聴になりました。病気になった直後より様々な治療を行いましたが、結果としては、突発性難聴は治ることはなく、左耳の聞こえが悪い状態のまま、20年目(20周年)を迎えました。

西武第二球場での休日

今日は天気も良かったので、今年初の西武ドーム参戦。第二球場で少しだけイースタンのヤクルト戦を観戦。お散歩がてら(電車乗り継ぎで20分程度)、娘を連れて出発。ドラフト1位の多和田が先発するということと、西武ドーム周辺の桜が散りはじめたとtwitterの…

有給休暇1日目

今日は有給休暇1日目。といっても、タイムカードも無く、勤怠も一切とっていない我が社では、有給休暇が残り何日残っているか、何日使ったか把握はしておりませんが。。。繁忙期が終わったこと、引継ぎリストと引継ぎ内容の資料を作成し終えたことにより、…

3Cを基本的な考え方とする

新人営業の導入研修時にもっとも多く言われたことであると思われる、物事を「3C」で考えること。戦略フレームワークの基本となっている考え方だとは、入社後しばらくたってから教えられました。

転職活動振返り(番外編)営業の役割

番外編としては、面接時に必ず質問していたことである、「営業の役割」について。役割といっても解釈の仕方は多々あります。具体的な質問していたことは、主に対象顧客と営業フロー(プロセス)について。

年に4回成長する

新年度がスタートし、新入社員の方々は導入研修がスタートしているころだと思います。自分も15年前、3ヶ月にわたり営業研修を受けたのですが、学生時代の生活とは全く違い、まずは社会人として、営業として、その会社の従業員としての生活、日常に慣れること…

転職活動振返り(6)決定理由

最終的に選考に残ったのは、自己応募で応募した1社と紹介会社経由で応募した3社の合計4社でした。ここまで来たら、正直どこでもよいかなという気持ちもありましたが、業界も違えば同じ営業でも営業先や営業方法、体制も全く異なる4社でした。

桜の季節に

この週末は奥さんの実家に帰省。月1回のペースで帰っていますが、毎回孫が大活躍。自分は、、、ひたすらご飯食べて、ゆっくり寝かせてもらって、と非常に有意義に過ごしております。

転職活動振返り(5)面接

いよいよ面接がスタート。「量が質を凌駕する」の戦略を掲げ、書類通過した会社は全社面接へ行きました。

新年度スタートと就職活動

今日からいよいよ新年度。といってもすぐ土日が来ますが、今日から新社会人はデビューですね。社会人15年目をスタートさせる自分も負けてられません。

転職活動振返り(4)量が質を凌駕する

自分の経歴や経験を棚卸しし、応募する会社の軸を決め、実際に応募活動を行った結果、活動当初と比べて、書類選考を通過する率がかなり高まりました。

年度末は危機?

いよいよ3月末。3月決算の会社は年度末となり、かなりバタバタしているのではないでしょうか。 前職時代、3月末は半期末であり、第二四半期末。当然、数字の追い込みやどこまでアドオンできるかというプレッシャーはありますが、個人的には2月の段階で3月末…

転職活動振返り(3)志望業界

限られた時間で、いかに効率良く転職活動ができるか考えた結果、転職サイト等を利用した自己応募よりも、紹介会社さんを利用して応募数を増やすよう考えました。

転職活動振返り(2)活動に当たって

転職活動を進めるにあたって、まずは自分の経歴や経験の棚卸しを行いました。昨年末の休み中にまとまった時間があったので、自分の中では十分な時間があると思ってましたが、結論としては、かなり甘かったです。

転職活動振返り(1)ざっくり

ついに開幕しました2016年プロ野球。埼玉西武ライオンズは開幕戦はサヨナラ勝ち、2戦目は5点差を逆転勝ちと、昨年同様開幕3タテの可能性がありましたが、今日はオリックス相手に粘ったものの1点届かず敗退。。。野球がある日はワクワクする毎日のスタートで…

自社の方向性への共感

営業、営業管理職として重要なことはたくさんあると思います。目標達成することや、自身の営業スキルを磨くこと、顧客の声を集めることなどなど。

ブログはじめます

1978年生まれ37歳の営業マンのブログです。 故郷は北海道小樽市出身。東京都立大学を卒業しました。