読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水道橋で働く新規事業ディレクターの営業日誌

ディレクターと言いながらも営業を中心に基本的に何でも屋。その他子育て、または野球。新規事業/AI・人工知能/感情分析/UI・UX/リサーチ/セールス/スケール/マネジメント

新年度スタートと就職活動

ブログ

今日からいよいよ新年度。といってもすぐ土日が来ますが、今日から新社会人はデビューですね。社会人15年目をスタートさせる自分も負けてられません。

 

先月から就職活動の広報活動がスタートし、リクルートスーツの若者をたくさん見かけるようになりました。17年度採用もスケジュールが変更になり、8月から選考開始だったのが、6月からとなりました。選考開始前からこっそり選考を行っていたり、場合によっては内々定出しまで行われていたことが、「公平性に欠ける」との理由だそうです。また、学生の本業である学業に専念させる目的もあるとのこと。

 

人材採用関連のお仕事を14年続けてきている自分にとっては、思うことは多々ありますが、学生側からすると企業の採用スケジュールはコントロールできない部分なので、sこに対しては受け入れて、その上でどう活動するかの戦略・戦術を立てた方が賢明かと思います。

 

直近の先輩からのアドバイス(特に業界、企業への応募活動、エントリー提出)は応募期間が異なるため、あまり役に立たない可能性もあります。昨年度は3月~7月末までが一応応募期間として、エントリー提出や合同説明会参加、企業説明会参加等ができましたが、今年からは面接開始が6月~となったため、3月~5月末までが応募活動期間。昨年より2ヶ月短くなっております。影響を受けているのは、大手就職情報サービス会社等が開催する合同説明会への出展企業の減少と来場学生の減少ではないかと思っております。事実、大手を中心に企業単体の説明会が3月中旬からスタートしており、昨年同時期では合同説明会に参加し、応募する企業を探せる状態でしたが、今年はすでに説明会がスタート。おそらく企業説明会の方に流れていると思われます。

 

そんなこんなで始まった新年度。新社会人デビュー組も、現在就職活動中の学生さんも、実りの多い春にしてください!自分も社会人成り立ての頃の気持ちを再度思い出してがんばろうと思います。

 

広告を非表示にする