読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水道橋で働く新規事業ディレクターの営業日誌

ディレクターと言いながらも営業を中心に基本的に何でも屋。その他子育て、または野球。新規事業/AI・人工知能/感情分析/UI・UX/リサーチ/セールス/スケール/マネジメント

配属後2週間が経過。振り返りと今後の予定(1)

すっかりブログの更新もおろそかになっておりました。配属されて2週間が経ちました。配属先は新規事業戦略室。東京のメンバーは担当役員、エンジニア、制作物担当のディレクター、そして自分。それ以外にも業務委託として4社ほどの会社の方が出入りし、日々のルーティン作業を担当する大学生アルバイトが2名。少人数ですが、個性のあるメンバーに囲まれてお仕事しています。

今日はこれまでの2週間をざっくりと振り返りたいと思います。

 

■顧客訪問同行

5月上旬にビッグサイトで開かれたEXPOに参加。そのつながりで取れたアポイントに同行したりアポイントの日程調整をしたり。やはり一番面白いのは顧客と対面で接点を持つことで、顧客の反応の変化や提案の課題を知れるところでしょうか。国内の業界大手企業さんなんかも興味を持って頂いております。サービスの特性上、今後どうスケールするかは自社の大きな課題ですが、ある程度の方向性は見えてきたと思います。担当役員の意思決定によるところが多いですが、かけられるリソースも限られているので、今後の展開は慎重かつ大胆に取り組む必要がありそうです。

 

■顧客来訪対応

今回の新サービスリリースに関し、関わってくれていたステークホルダーの方々や、自社サービスに興味を持って頂き、来社頂くことも多々あります。中でも来訪される企業様の自社サービスとの提携話もいくつか頂いております。単純に営業活動として来訪される企業様もありますが、、、。

 

これまでに接点の無かったような企業様とも接点が持て、かつ新サービスということもあり、知識不足なことも否めませんが、非常に勉強になることばかりです。特に業界大手に属する企業の方々が抱える課題や今後の方向性をヒアリングすることは、まだまだ名も知れない自社の発展につながる大きなチャンスだと思っております。

次回は顧客接点以外について書こうと思います。

それでは、また。

 

f:id:tarutoko1125:20160605231001j:image

広告を非表示にする